楽天ブックスで買い物するなら5の倍数日が良い【2018年版】

こんにちは、ヱビス(@evisu0414)です。

楽天ブックス使ってますか?
私は、コミック・ラノベ・専門書など幅広く利用しているので、月に1度以上は利用しています。

今回は、そんな楽天ブックスでの買い物を、特定の日にするだけでお得に利用することができる方法をご紹介します!

5の倍数日がお得!

楽天のキャンペーンとして、2018年3月20日から「毎月5と0の付く日は 楽天カードご利用でポイント5倍」キャンペーンが始まりました。
※楽天プレミアムカード・ゴールドカードはポイント7倍

このキャンペーンを利用することで、普段の日に購入するよりも楽天ポイントが多く付くというのはありがたいですね。

キャンペーンの難点

「毎月5と0の付く日は 楽天カードご利用でポイント5倍」キャンペーンは、クセが強く勘違いすると折角のポイントアップチャンスを、フイにする可能性があります。

注意点をまとめていきます。

楽天カードなどのキャンペーン一覧に表示されない

「毎月5と0の付く日は 楽天カードご利用でポイント5倍」キャンペーンは、非常に見つけにくいキャンペーンの1つです。

通常であれば、楽天カードや楽天ポイントなどの「キャンペーン」欄に、表示されるはずなのですが、「毎月5と0の付く日は 楽天カードご利用でポイント5倍」キャンペーンは、当日になっても表示されません。

キャンペーンに申し込むには、「楽天市場」「楽天ブックス」に表示されるので、そこからエントリーします。

毎回エントリーする必要がある

「毎月5と0の付く日は 楽天カードご利用でポイント5倍」キャンペーンは、当日のみ有効なキャンペーンです。

そのため、「5日」と「10日」では、それぞれ別のキャンペーンとして扱われるため、毎回エントリーが必要になります。

私は最初1回エントリーすれば、その月は「ずーっと」有効かと勘違いしていました。

キャンペーンの倍率は表示されない

「毎月5と0の付く日は 楽天カードご利用でポイント5倍」キャンペーンは、「あなたはポイント合計◯◯倍以上」という欄に表示されません。

私もこれに気づかず、「本当に反映されているのか??」と疑問に思いましたが、FAQページにしっかり書かれていましたので、安心してください。


[あなたはポイント●倍表示について]
https://ichiba.faq.rakuten.co.jp/app/answers/detail/a_id/33039/

「+2倍」分だけお得

「毎月5と0の付く日は 楽天カードご利用でポイント5倍」キャンペーンは、「5倍」とうたっていますが、実質は「+2倍」分のポイントが加算される仕組みです。

詳しく見ていきましょう。

■通常の楽天カードの場合
(1)SPU(スーパーポイントアッププログラム)と処理される倍率
・楽天カードご利用通常ポイント(+1倍)
・楽天カードご利用SPU特典ポイント(+1倍)
・楽天市場(楽天ブックス等含む)利用ポイント(+1倍)
※「楽天市場利用ポイント」は記載されていませんが、含まれることを確認しています。

(2)企画特典
・キャンペーン分追加ポイント(+2倍)

「楽天カードご利用通常ポイント」や「楽天カードご利用SPU特典ポイント」は、「SPU!ベースポイント」に加算されている特典数なので、実質のキャンペーン分ポイントは「+2倍」となります。

付与時に「ポイント利用・獲得履歴表」に表示されるのは「毎月5と0の付く日は 楽天カードご利用でポイント5倍 楽天プレミアムカード・ゴールドカードご利用でポイント7倍」として獲得ポイント数を確認することができます。

楽天koboも対象

私は、本は紙派なので現物を購入しますが、電子書籍の「楽天kobo」も対象です。

電子書籍派の方も積極的に利用することができるキャンペーンです。

楽天ポイントは「期間限定ポイント」

仕方ありませんが、付与される楽天ポイントの種類は「期間限定ポイント」です。

付与後の買い物に、積極的に利用していきましょう!

まとめ

少しクセのあるキャンペーンですが、ポイントアップキャンペーンが以前よりも限られてきている状況では、貴重な内容です。

本の購入が急ぎでなければ、少しでも楽天ポイントが獲得できる「毎月5と0の付く日は 楽天カードご利用でポイント5倍」キャンペーンを利用していきましょう!