月末に必ずチェックしておきたい楽天サービス3選+α

こんにちは、ヱビス(@evisu0414)です。

今回は、楽天スーパーポイントを集めている利用者さん必見!
月末に確認しておきたい楽天スーパーポイントチェックサイトをご紹介します。

■ラインナップ
・「メールdeポイント」でクリックし忘れていないか確認しよう!
・「楽天リサーチ」で未回答アンケートがないかを確認しよう!
・「楽天銀行」の「現金プレンゼントサービス」をチェック!

月末に確認しておきたい楽天サービス

楽天スーパーポイントは、複数の楽天サービスを使ってコツコツ、集めることが可能です。

楽天サービスによっては、集めた楽天スーパーポイントを翌日には加算してくれるサービスもありますが、1ヶ月間貯めて翌月に付与するサービスもあります。

こういった翌月に付与するサービスをうっかり確認し忘れて、月を跨いでしまうと付与されるのが1ヶ月延びてしまいます。

そうなってしまうと非常にもったいないですね。

そんなことが起きないように、月末に必ず確認しておきたい楽天サービスをご紹介します。

「メールdeポイント」はクリック1回でポイントゲット!

楽天スーパーポイント獲得サービスで、忘れがちなサービスが「メールdeポイント」というサービスです。

個人的には、確認ページに行くまでのステップ数が多く、どのような手順で進めばいいのかを忘れていしまい、ポイント獲得が1ヶ月延びてしまうという経験を何度もしています。

「メールdeポイント」というサービスは、楽天の「メールdeポイント」専用メール受信箱に届いたメールにある、特定のリンクをクリックすることで、楽天スーパーポイントが獲得できるというサービスです。

忘れないように「メールdeポイント」の受信ページURLを下記に記載しておきます。

■「メールdeポイント」
https://member.pointmail.rakuten.co.jp/box/
※楽天アカウントでのログインが必要です。

「メールdeポイント」で獲得した楽天スーパーポイントは「翌月2日前後」に「6ヶ月の期間限定ポイント」として加算されます。

「楽天リサーチ」のアンケートをこなそう!

もう1つ、1ヶ月に1度しか楽天スーパーポイントが付与されないのが、スマートフォン用アプリ「楽天リサーチ」です。

「楽天リサーチ」は、不定期に配信されるアンケートに答えることで、楽天スーパーポイントを獲得できるサービスです。

アンケートによっては、スキマ時間に回答できないくらい質問数が多い場合があり、日付が変わるギリギリに始めると、終わった頃には月が変わっているなんてこともありえるので、注意しましょう。

「楽天リサーチ」で獲得した楽天スーパーポイントは「翌月14日前後」に「6ヶ月の期間限定ポイント」として加算されます。

「楽天銀行」の「現金プレンゼントサービス」も月末まで有効

「メールdeポイント」や「楽天リサーチ」は、月末に行わなくても、楽天スーパーポイントが取得できなくなるというものではありません。

ですが、「楽天銀行」の「現金プレンゼントサービス」に関しては、日付が変わってしまうとその月に取得できたはずの「現金」を受け取ることができなくなります。

「現金プレンゼントサービス」の更新は、末日のギリギリに公開されるということはありませんので、余裕を持ってクリックをして「現金」をゲットしておきましょう。

「現金プレンゼントサービス」で取得した「現金」は「翌月2日」に銀行口座に振り込まれます。

番外編「ボーナスポイント福引」は月末に取ってはダメ!

「ボーナスポイント福引」楽天ユーザーに届く、「ポイント明細のお知らせ【楽天】」という件名のメールに専用ページへのリンクで行えるくじ引きです。

福引で獲得できる楽天スーパーポイント数は、楽天のランクに応じて最低ポイント数が決まっています。

ランク 最低獲得ポイント
ダイヤモンド 70ポイント
プラチナ 50ポイント
ゴールド 30ポイント

楽天が実施しているくじ引き系の中では、破格のポイント数を誇り、非常にお得にポイントをゲットすることができます。

獲得したポイントは、福引を行った日に「期間限定ポイント」として加算されます。

ただし、注意が必要なのは、この福引はメールが届いた「当月」しか福引を行うことができません。
また、獲得した楽天スーパーポイントは「当月末」までの短い有効期限しかありません。

そのため、月末に「ボーナスポイント福引」を行っても、その日の内に使う予定がないともったいないことになってしまいます。

「ボーナスポイント福引」ができるメールは、毎月「第2木曜日」に届くので、その日の内に福引を行うことを強くオススメします。
※第4木曜日にも、同じ件名でメールが届きますが、こちらには「ボーナスポイント福引」のリンクはありません。

■「my Rakuten」のURL
https://my.rakuten.co.jp/
※「見逃していませんか?楽天からのお得なお知らせ」欄に「ポイント明細のお知らせ【楽天】」というリンクがあります。

まとめ

今回、ご紹介したサービス(楽天銀行除く)で獲得できる楽天スーパーポイントの種類は「期間限定ポイント」となりますが、有効期限が非常に長いのが特徴です。(ボーナスポイント福引を除く)

私の場合は、書籍を楽天ブックでよく購入するので「期間限定ポイント」でも有効に活用することができます。

是非、月末は楽天サービス内で楽天スーパーポイントの取りこぼしがないかをチェックされてはいかがでしょうか。