アプリ「楽天チェック」で通常ポイントを確実に獲得しよう!

こんにちは、ヱビス(@evisu0414)です。

楽天スーパーポイントを集められている方も多いと思います。

私も楽天スーパーポイントを、少しでも貯められないかと日々奮闘していますw

今日は、数ある楽天スーパーポイントを貯められるサービスであるスマホアプリ「楽天チェック」をご紹介します。

お散歩気分でチェックポイントを回ろう

このアプリは、指定ポイントに行くと楽天スーパーポイントがゲットできるというものです。

私は、通勤や運動を兼ねたウォーキングで、ポイントの貯まるスポットを巡っていますw

ポイントが貰えるチェックポイント例

今回ご紹介するような施設が、ご自宅や職場周辺にある方は、楽天チェックをはじめてみるのもいいかもしれません。

また、チェックポイントによっては、1日に取得できる回数に制限がありますので、ご注意ください。

一例ではありますが、ご紹介します。

ローソン

楽天と提携している全国のローソンがチェックポイントとして利用できます。

ローソンは、1日3回までポイントが取得できます。

残念ながら、ポイントは「1」「3」「5」「50」のくじ引き形式です。

はずれはありませんので、3店舗回ることができれば最低3ポイントはゲットできます。

毎日通うことができれば、1ヶ月で最低「90」ポイントの楽天スーパーポイントが獲得できます。

ローソンは、1店舗で朝(00:00〜15:59まで)で1回、夜(16:00〜23:59まで)で1回の合計2回ポイントを獲得できる、くじができます。

なので、家の近くや、職場の近く合わせて2店舗あると、3回チャレンジすることができます。
※ローソンによっては、チェックポイントの対象とならない店舗もありますので、アプリでチェックしましょう。

また、地域によっては毎週金曜日に固定で「10」ポイントがもらえるキャンペーンをやっていて、ローソンで3回チェックインするだけで、「40」ポイントを獲得することもできます。

1ヶ月で、約238ポイント以上は獲得可能です。

グルメシティ

イオン系のスーパーマーケットでも、チェックポイントとして利用できます。

グルメシティは、1店舗ごとに1週間で3回までポイントが取得できます。

また、グルメシティで獲得できるポイントは、「10」ポイント固定になります。

そのため、1週間で「30」ポイントまで獲得することができます。

グルメシティの大きなポイントは、1店舗ごとでの計算になるので、近くに2店舗あると1週間で「60」ポイントを取得することも可能になる重要スポットです。

1ヶ月で、約120ポイント(1店舗のみの場合)獲得可能です。

マツモトキヨシ

ポイント3重取りで有名な、黄色のドラッグストアも、チェックポイントとして利用できます。

マツモトキヨシは、全店で1週間1回のみ、ポイントが取得できます。

獲得できるポイントは「10」ポイント固定となります。

マツモトキヨシ以外にも1週間で1回というチェックポイントが多いので、ポイントの取得条件は必ず確認しておきましょう。
※例)Joshinやエネフリなども、1週間に1回のチェックポイントになります。

公園

近くに、ローソンも、マツキヨもないよー!という場合は「公園」もチェックポイント対象になっている地域があります。

公園の場合は、くじ引き形式になり「1」または「100」ポイントが取得可能です。
※100ポイントの当選確率は「0.0074%」だそうです。

ただし、大阪や東京といった都市部には表示されないチェックポイントとなります。

効率のいいポイント獲得方法

私が実践している方法は、奥さんと2人で手分けしてチェックポイントを巡るという、原始的な方法です。

それぞれのスマホに、アプリをインストールしておき、楽天アカウントを共有することで利用が可能です。

1人でチェックポイントを回るよりは効率がいいですよ。

注意点としては、あまりポイントのことをパートナーに言うと機嫌を損ねる可能性がありますので、できる範囲でお願いをするのがおすすめです。

楽天チェックの楽天スーパーポイントの扱い

一番気になるのは、楽天チェックで獲得した、楽天スーパーポイントの処遇です。

楽天スーパーポイントは次の日に加算される

楽天チェックで、獲得した楽天スーパーポイントは、翌日の午前中には加算されています。

直ぐに利用が、できるというのはいいですね。

楽天チェックで取得した楽天スーパーポイントは「通常ポイント」として利用ができる

この点が優れている一番のポイントです。

楽天チェックで取得したポイントは「期間限定ポイント」ではありません!!

有効期限がない、通常ポイント扱いというのが本当にうれしいです。

投資信託でも利用可能

楽天チェックで取得できる楽天スーパーポイントが、「通常ポイント」ということは、楽天証券で、投資信託を購入するために利用できるということになります。

正直、これができるために、まめにチェックポイントを回っていると言っても過言ではありませんw

まとめ

楽天チェックを利用することで、微々たるポイントかもしれませんが、有名な格言に「塵も積もれば山となる」とあるように年間で考えると大きな数字になる可能性を持っています。

是非、楽天チェックを片手にローソン巡りをしてみてはいかがでしょうか?

参考までに私の場合1ヶ月に約450ポイント程度獲得しています(年間で約5,400ポイント)